fc2ブログ
  イベント・コンサート  夏合宿セミナー  その他セミナー  お知らせ・ニュース  おたより  コンクール  その他  楽譜コーナー  音楽センターグレードテスト&オーディション  風のアンサンブルだより発行  
【top】

2011/11/19  お知らせ・ニュース 

いよいよ、本番1ヶ月前!!  第四回合同レッスン/11/13是政センター(府中)にて

いよいよ、本番1ヶ月前!! 
 第四回合同レッスン/11/13是政センター(府中)にて
第四回合同レッスン:11/13是政文化センター


 11月としては異例なほど暖かい13日の日曜日、第四回合同レッスンが、府中市の是政文化センターにて開催されました。玄関を入ると、サンタに扮した巨大なミッキーマウスがお出迎え。天井には赤と緑のモールが下がり、ホール全体がクリスマスの飾りつけで華やいでいます。
 午前の練習は、稲城ACと三多摩クラブ合同の「コンドルは飛んでゆく」で始まりました。それから羽根木クラスも加わってマーチングによる「ジェンニリンド・ポルカ」。弾きながら入場するのですが、大きな楽器を抱えての歩行は、なかなか大変。そのあと、全員で「もののけ姫~Do it!」。初合わせの曲で、主旋律とアルペジオの複雑な絡みを確認しながらの練習となりました。
 お昼食をはさんで、午後は「アフリカン~」、「ペルシア~」、「歓喜の歌」。初めてドラムスが参加し、トランペットの張りつめた音色とともに、「アフリカン…」は迫力満点の演奏となりました。残念ながら、ボンゴが不在でしたが、それを補ってあまりある野生的なリズムがホールに響きわたりました。
 「ペルシア~」は、細かい注意事項を繰り返し確認する作業によって、肉づけがますます豊かに。ドラムスが刻むビートに乗っての「歓喜の歌」は、ポップス的な味付けが全面に出てきました。
 充実した練習を終え、後藤事務局長から、震災支援についての詳細が報告されました。対象となるのは、被災した幼稚園のスタッフによって立ち上げられた、南気仙沼の託児所。そこに、義援金でアコーディオンを贈ろう、というのです。プロジェクトの実現に向けて、ぜひコンサート会場を満員にしたいものです。ひとりでも多くの方に足を運んでもらえるよう、呼びかけていきましょう。
 早いもので、残り時間はあと一か月。心に残る音楽を来場者に届けるために、ひとりひとりのがんばりはもちろんのこと、これからも、みんなで一丸となって前進することが重要です。

関連記事
スポンサーサイト



【top】
アコーディオン夏合宿セミナー     

アフィリエイト ネットキャッシング