fc2ブログ
  イベント・コンサート  夏合宿セミナー  その他セミナー  お知らせ・ニュース  おたより  コンクール  その他  楽譜コーナー  音楽センターグレードテスト&オーディション  風のアンサンブルだより発行  
【top】

2007/03/24  夏合宿セミナー 

第1回 夏合宿下見会

夏合宿下見会ということで、東京都檜原村に行ってきました!

「民宿大平」にお世話になるということですが、先生は昔からこちらのお宿を利用されていると、それならなぜ下見をする必要があるのか ? (・_・)? 当初はよくわからないままの参加でした。

が、行って納得!
理由なくても(理由つけても?)行きたくなるお宿でした!

元気な老夫婦に出迎えられるやいなや、次々に運ばれてくる料理の数々。ほとんどすべて自家栽培&自家製というのだから驚き!小豆は薪で炊いたとか、餅は臼でついたとか、ここは本当に東京都!?

民宿太平さんにて


満腹で食べきれずに唸っている頃には、もう当初の目的をすっかり忘れかけてました(笑)
この老夫婦の温かいお人柄が、そのままこのお宿や料理に表れていて、初めてなのにとてもくつろいだ一日でした。

その後、周辺を散策。すぐ裏に滝があったり、近くに温泉があったり。空気がとても澄んでいて、夏は涼しくて気持ちいいでしょうね♪まさに至れり尽くせり!

檜原村の展望台にて


都心から車で約1時間半、こんなに近くにこんなにいいお宿があることに驚き、夏期合宿に俄然やる気が出てきてしまったことは言うまでもありません♪

合宿はどんなことになるのか、今から楽しみです☆


はやま@サイト管理人

スポンサーサイト



2007/03/24  夏合宿セミナー 

心安らぐ山里 数馬

檜原村には、人間の生活の原点がある。

山で薪をとり、山菜を摘み、川魚を捕る。
滝の水を飲み、火を熾して焼いたり煮たり。
しかし、山肌を耕しての農耕栽培には困難が付き物。
重たい肥料や農耕機具を荷車で運び上げ、傾斜した畑で農作業をする。
油断すればイノシシや猿に見事に畑をやられる…野性動物との闘い。

冬は厳しい自然と闘う。雪に埋もれ、凍った坂道を歩く。
夏は台風。大雨で崖崩れや落石で危険にさらされ、輸送が途絶え、通信不通となるだろう。

そんな厳しい生活を共有しながら村を支えてきた人々が住んいる。もちろん今では、電気も電話もあり文化的だが、自給自足の生活が基にある。澄んだ空気や強い日差しの中で育った野菜や山菜は格別だ。 谷間から吹き上げる湿った風が何とも爽やか。鮮やかな木々の緑の中で過ごしていると心身ともに癒される。「これ食べよ」「あれ食べよ」と次々出される素朴な料理は、懐かしさとともにふる里を呼び戻してくれる。

ともあれ、宿のおじさんやおばさんの情に絆されて、かれこれ30年お世話になってきたこの数馬の里でまた、合宿を再開することとなった。     
    
kazuma1.jpg

川口裕志

【top】
アコーディオン夏合宿セミナー     

アフィリエイト ネットキャッシング